鹿児島県 工務店・注文住宅なら幸洋トップへ ->  家相 風水の家づくり

幸福をつかむ家

質問です。

家を建てる「目的」って何ですか?


おそらく多くの方が、「家族で幸せに暮らすこと」たど思います。

そのために、今、必死でお金の計算をしたり、間取りを計画をしたり
デザインを考えたりしていると思います。

その中でも、お金はとても大切です。

自分たちが無理なく支払が
出来るか、出来ないか。
家相・風水


そして、間取りも!
使いやすく、家事も楽にできる
間取りはどうしたらいいか?

もちろん、デザインもですね!
オシャレで自慢できる家は、
どんな感じにしたらいいのか?

こんな感じで家づくりは
考えないといけないことは
たくさんあります。


ただ、その中に
忘れないでほしいことが
「家相・風水」の存在です。


家相・風水は自然環境の循環を人が上手に取り入れる為の学問です。

どうしても家相・風水と聞くと、占い 迷信と思われがちですが
知らぬ間に、住んでいる人に影響を与えてしまうので注意が必要なんですね!


だから、最低限の家相・風水は知っていたほうがいいですよ!

もちろん、運を良くすることもできるので。

家相の考え方

家相は方位を元に吉凶を現したものです。

間取りの上に家相盤を乗せ、各方位の間取り(玄関・水廻り・居間など)が
吉凶にあてはまるか、判断します。

ここでの注意点は、家相盤の吉凶に
とらわれすぎると、自分の思い描いている
間取りになりにくい点が出てきます。
家相

たとえば、家相では、
南向きの玄関は“吉”と
出るのですが、実際の
敷地の形状は道路が
北側にあったりする
こともあります。

南の玄関がいいからと
言って、道路の反対側に
玄関をつけてしまうと、
使い勝手が悪く
逆に住みにくい家に
なってしまいます。

この様な事は、玄関に限らず、水周りにも
起こってしまいます。


ここで、参考にしていただきたいことは「最低限これだけは、要注意!」という
ポイントを抑えておくことです。

家相に縛られて、使い勝手の悪い間取りにするよりは、最低限のことを守り、
生活しやすい間取りにすることが大切です。

仮にどうしても、気になる凶の要素が出ても回避することは出来ます。

ご安心ください。

しかし、ここで言う“最低限のポイント”はなかなか回避することが難しいので要注意。

その最低限のポイントは、
〇鬼門に不浄なものを置かない
〇中心の無い家を建てない  など

このポイントは、病気・家族のトラブルなど
引起す傾向がみられますのでご注意ください!

風水の考え方


世間的に「西に黄色のものを置くと金運アップ」と言うものがありますが、
風水の中でも、いろいろな流派がありこのような流派を八宅風水といい
みんなにあてはまる要素を組み込んだ風水の思考となります。

風水の本などで紹介されているケースが
多いのも八宅風水ですね。

風水盤

本気で、風水を取り入れて
みようと思われる方には
「飛星派風水」を
ご紹介します。

この飛星派風水は、
・建てる時期
・道路の向き
・玄関の向き
・家の顔
(ファサード面)の向き
    などから判断します。

なので、飛星派風水は、
いろいろな条件で変わるので
本などで紹介されにくい
流派でもあります。


家相の“凶要素”を回避するのに便利です。


ちなみに、この飛星派風水はリフォームにも活用できます。
建物が建った時期・間取り・正確な方位・道路の状態などが
わかると鑑定できます。

伊勢神宮が20年ごとに、新しく建て直すのも
この様な、運の要素が関わっていると言われています。

建てる時期の考え方

運の要素を取り入れた、家づくりを考えると
住む人の運の周期(運勢)も影響してきます。

その人にとって、
・住む拠点を移動していい時期・悪い時
・大きな活動をしていい時・悪い時
・健康状態がいい時・悪い時

人には、必ずいい時と悪い時の周期があります。

その周期の中で、厄年とは違う
行動するのに悪い時があります。

その悪い時の、家づくりは
あまりお勧めできません。

家づくりより、もっと、
しなくてはいけないことがありますから・・・

この様な周期を生年月日から導き
家を建てる時期を算出します。

ちなみに、家を建てる時期だけではなく
健康面・金銭面・仕事面・家庭的のことなども
分かります。


今すぐお問い合わせ・ご相談はこちら!

いますぐお問合せ・ご相談はこちら

鹿児島県 工務店・注文住宅なら幸洋トップへ ->  家相 風水の家づくり
資料請求 見学会開催
insta.png

facebook.png
ママンの家
ren5.png