鹿児島県 工務店・注文住宅なら幸洋トップへ » 2008年04月

2007年03月27日

得意・不得意

得意・不得意

幸せになるために得意なことを活かす

家はお客様が満足することが大切です。

だが、一つ疑問を感じることがあります。

高いお金を出して建てたにもかかわらず

「どこにでも建っていそうな家だな」と感じたり

予算の都合でしょうか、

「借家みたいな家だな」と感じることがあります。

でも、本人は満足しているからいいのでしょうけど・・・

周りから見ると、「なんだか寂しいね」「もう少しカッコよく出来なかったのかな」

幸洋のこだわり

なんてことを考えたりもします。

これは、お客様だけが悪いのではありません。

その様な提案した住宅会社にも責任があります。

新しい家に住んでから気が付くことですが、
必ず周りの方の評価を耳にすることになります。

「○○さんの家カッコいいよね」「○○さんちオシャレだよね」と
友達だけでなく、郵便や宅配など訪れる方が口にしたとき
あなたはどの様に思うでしょう。

きっと、うれしくなって本当にこの家建てて良かったと思うことでしょう。

家は、価格・性能・保証だけでなくデザインも
大切にしなくてはいけないと思います。

だって、他人は見た目しか評価できないから。

予算の都合上、全てをカッコよくしなくてもいいと思います。

せめて、人目に付く玄関や道路からの見た目だけでもこだわれば
限られた予算でも十分、オシャレでカッコいい家が出来ます。

人は自分では納得していても、
他人から言われたことは意外に気にしてしまいます。

だから、デザインも大切なのです。

さわや家
デザインのこだわり
道路面からの見た目を良くする
玄関の雰囲気を良くする
植樹を植える
色のバランス比率を守る
昼と夜の顔を作る
飽きのこない形にする
固定概念にこだわらない

この様にデザインにもこだわることで、
心も豊かになり、本当にいい家に住んでいることを実感し
幸せな気持ちにもなります。

幸せを心から願う 社長の想い

atelier 幸洋


経営理念

「共に創り、共に感じ、共に幸せになる」


仲間やお客様と共に考え創り上げる楽しさ
仲間やお客様と思いを共有し感じあえる喜び
幸せは共に創っていくもの
共に幸せになろう!

三本 釈世


株式会社 幸洋  代表取締役 三本 釈世


家に帰るとホッと・・・  心が緩みます

家は家族を守ってくれる特別な空間です

だからこだわりたい

人は十人十色

それぞれの思いが違うように

家もそれぞれ違うのはあたりまえ

だから・・・  家づくりが難しいのもあたりまえ

家族で悩んで悩んで苦労したからこそ、完成したときのうれしさは特別なんです。

家族にとって家づくりの時間は一生に一度の大切な大切な特別な時間です。

家族でいっぱい語りあってほしい

家族で同じ体験をしてほしい

家族みんなでたくさんの思い出をつくってほしい

そうすることで家族にとっての居心地のいい特別な空間が

もっと特別になっていくのです。

だから私たちはとことんこだわります。

家族の幸せになる想いをカタチにするために・・・

お客様の笑顔が私たちの宝物です

家づくりは環境づくり

私たちは、家を建てることが目的ではなく、お客様に幸せになってもらうことを 目的としております。

それは、何故か!

幸せ

家を建てる方は

「新しい家で今よりもっと幸せになりたい」と願い

常に自分たちの合った環境を求めているからです。

なので、私たちは家を建てることでなはく、幸せな暮らしをおくれる環境づくりを ご提案しております。

具体的には、家族が病気をせず元気で過ごし、いつも笑顔が絶えない家族にするための 4つの環境づくりです。

一つ目 体にいいきれいな空気環境

二つ目 免疫力を高める睡眠環境

三つ目 家族の絆が深まる笑顔のあふれる空間環境

四つ目 心を豊かにする心地環境

本当に幸せって何だろうと考えたとき、「お金があるから」とか、

「物をたくさん持っているから」などでなく

家族が毎日元気に暮し安心していられることが幸せではないのかなと

私たちは思っています。

安心

この様な考えの中、お客様と幸せについて、お話をさせていただいております。

「家を建てることが目的ではなく、そこに住んで幸せになることが目的」という

ことを忘れずに、家づくりを楽しんでいただきたいと思います。

これが、私たち「ateliere幸洋」の願いです。

H様邸(薩摩川内市御陵下町) 和風モダン住宅

H様邸

重厚感のある家は周囲にも落ち着きを持たせ、環境に調和した雰囲気です。
家族の帰りをどっしりと待ち、緑のアプローチの先に玄関が扉を開けて家族を迎えてくれる
そんな「安心して帰れる我が家」

緑の道H様邸ライティング

株式会社幸洋 会社案内

鹿児島県 株式会社幸洋の会社案内です。

社名  株式会社 幸洋
住所 鹿児島県薩摩川内市平佐町3687-1
連絡先 TEL:0996-25-2003
FAX:0996-41-8808
創業 昭和33年6月
代表取締役 三本 釈世
資本金 12,000,000円
業務内容 1.住宅事業
2.一般建設業(建築・土木)
3.製材
登録・許可 建設業許可番号:鹿児島県知事許可 (般) 第4412号
二級建築士事務所登録:鹿児島県知事登録 第2-18-1号
取引銀行 鹿児島銀行
鹿児島県中小企業金融公庫
営業時間 8:00〜18:00
定休日 日曜日・祭日


大きな地図で見る

幸洋への資料請求・お問い合せ

資料請求と弊社へのお問い合せは下記のフォームに入力をお願い致します。資料請求の場合、下記フォームの要望事項に資料請求欄にチェックをお願い致します。
お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号  半角数字のみでご記入ください。
(”-”は入力しないで下さい。)
ご住所(必須)
メールアドレス
資料請求 資料請求する 
Mamanの家 
casa cube 
casa amare 
ご要望事項

質問1 羊毛断熱材には虫がつかないの?

回答
羊毛断熱材には虫がつくことはありません。

個人情報の取り扱いについて

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めることを宣言いたします。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得
個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の共同利用
個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。

■個人情報の第三者提供
法令に定める場合、本サイトの運営委託会社を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■コンプライアンス・プログラムの策定
本個人情報保護方針を実行するため、コンプライアンス・プログラムを策定し、これを研修・教育を通じて社内に周知徹底させて実施するとともに、継続的な改善によって最良の状態を維持します。

外観


外観

2007年03月24日

家はくつろぐところ

光の癒し

「ゆっくりとくつろげる」

家はくつろぎ癒されることが大切です。

そのため、いろんなインテリアや小物で飾ったり
アロマや音楽で自分なりに空間演出をしていると思います。

でも、なかなか雑誌に出てくるような雰囲気の空間にならない。
それには必要なものがあります。

その空間づくりに欠かせないものは「光」です。

私たち人間にとって光は空間演出をするだけではなく
精神的に疲れを癒す重要な役割りもしています。

そこで私どもがご提案する「くつろげる空間づくり」のポイントは

家族が「ホッと」する空間
安眠ができるように眠りを誘う空間
体内リズムを整える空間

をご提案します。
光の癒し

豪華な設備や材料を使わなくても、ちょっと贅沢な空間を演出するライティングでお客様一人一人のくつろげる空間を提供し家族の笑い声が絶えない空間をつくります。

「光」の力を生活に取り入れることで、本来人間が持っている体内リズムを整え、健康的に生活をすることができます。

私どもでは、光を上手に取り入れた空間づくりをおすすめします。

2007年03月03日

今すぐお問い合わせ・ご相談はこちら!

いますぐお問合せ・ご相談はこちら

鹿児島県 工務店・注文住宅なら幸洋トップへ » 2008年04月
資料請求 見学会開催
insta.png

facebook.png
ママンの家
ren5.png